Posted in 管理人メモ,Windows10   Leave a Comment

Windows 10に入れ替えたらなんだか微妙に文字サイズが小さい感じ(´・ω・`)

特に気になったのがメールソフト「Thunderbird」の未読フォルダ・メール一覧の表示。

一応太字になるし括弧で未読メール数も出るのだけれど7の時に比べて小さくて既読との差が判りづらい。

で、調べてみたら色を変える方法が判ったのでメモ書き。



 

  1. Thunderbirdのプロファイルフォルダ(通常は「C:Usersユーザー名AppDataRoamingThunderbirdProfilesxxxxxxxx.xxxxxxx」)を開く。
  2. ここに「chrome」フォルダが有れば、その中に「userChrome.css」を作成する。(「chrome」フォルダがなければ作成)
    ファイルの中身は以下の通り。
    @namespace url("http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul");/* スレッドペインの未読メッセージの表示色をオレンジに変える */
    treechildren::-moz-tree-cell-text(unread) {
    color: orange !important;
    }
    
    /* フォルダペインの未読メッセージの表示色をオレンジに変える */
    /* single folder with unread messages */
    #folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(hasUnreadMessages-true) {
    color: orange !important;
    }
    
    /* closed folder containing subfolder with unread messages */
    #folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(closed, subfoldersHaveUnreadMessages-true) {
    color: orange !important;
    }
    
    /* open folder containing subfolder with unread messages */
    #folderTree > treechildren::-moz-tree-cell-text(subfoldersHaveUnreadMessages-true) {
    color: orange !important;
    }

  3. Thunderbirdを再起動する。
 

以上。

2015年10月31日(土曜日) 07:50