夕べの成果

先の記事で触れた夕べの写真、ようやく整理・現像その他が終了したんで公開します。

というか、そんなたいそうな物でも無いんですが(;´Д`)

 
夕べの撮影、実は昼間にしか行ったことの無かった撮影場所の状態(夜間の様子や星の見え方)の確認と、現状手元にある星夜写真撮影用装備(結露防止ヒーターやらライト類)の試運転的な意味合いが強かったんで構図とかあんま考えてなかったり(^ ^;)

カメラ本体のバッテリーがどの程度保つのかとか試してたんで、連続撮影が主。

単発でも撮ってみたんだけど、人様にお見せできるレベルでは無かったり(というか保存しとくレベルでも無かった)_| ̄|○

まぁ、よろしければ見てやって下さい<(_ _)>


まずは2度行った連続撮影の最初のやつから1枚。

大山白山神社・北天より その1

大山白山神社駐車場から北側を向いて撮った一枚です。

北斗七星が綺麗だったんですが、少々雲が流れてきてました。

60枚程撮影してみましたが雲が次々流れてきたんで、いっそ動画にしてやれと作ったのがこちら。



後で載っけてるもう一つの動画含め、音楽素材は「フリーBGM・音楽素材MusMus様」からお借りしました。

で、これを比較明合成したのがこちら。

20150418 大山白山神社・北天(18mm)

 
次にレンズを18-135mmの標準ズームから10-18mmの広角レンズに交換して2度目の連続撮影をしようと考えた辺りで何故か急に雲が無くなりました♪

まぁその分風が出てきてめちゃくちゃ寒かったわけですが(´・ω・`)

 
ともあれ今度はカメラのバッテリーもフル充電した予備に交換、30秒露出+3秒のインターバルで何枚撮影出来るかの耐久テストです。

結論から書いてしまうと326枚。

計算上、ほぼ3時間かかったはず・・・なんだけどファイルのタイムスタンプ見てると4時間弱くらいかかってるんですよね(^ ^;)

考えられる原因としてはインターバルタイマー機能付レリーズの設定ミスったかなにかで時間がずれた、もしくは数枚撮っては本体メモリからSDカードへ書き込みとかしてその分時間がずれたかと。

 
 
大山白山神社・北天より その2

比較明合成してみると

20150418 大山白山神社・北天(10mm)

やっぱ枚数あるんで円がきれいです。

が、3秒間隔にしては妙に線が切れてるんで、やっぱどっかで設定ミスってたっぽ_| ̄|○

この辺、次回の課題です。

で、せっかく枚数撮ったのでこれまた動画にしてみました。

ただフレームレートを上げてなめらかにしてみたんで時間は11秒程です。



如何でしょう?

 
そういえば2つ目の動画で、最後に妙に明るいのが出てきますが、これ調べてみたらどうやらM23星雲、並びにM39星雲みたいです。

撮影時、寒くて寒くて全く気づかなかったんですが、星雲って結構見えるんですねぇ。

そのうち、こういうのをアップで撮れるようになりたいものです(´・ω・`)

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください