広角レンズ購入

買っちゃいました、広角レンズ(^ ^;)

以前、星空を撮影した際、例えば北斗七星あたりでも手持ちのレンズでは画角がぎりぎり。

正確に言えば北斗七星だけ撮るくらいなら間に合いますが、タイムラプスやらで動きを納めようとするとすぐに撮影範囲から出てしまうという・・・。

また、それ以外でも風景メインで写真やってくなら広角レンズあると良いなぁと。


で、購入したのはCanon純正の「EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」。

専用のフードと、たまたま店頭にあった中古の「マルミ DHGスーパーレンズプロテクト」も併せて購入。

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

本当は「EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM」が欲しかったけど、値段が倍以上でとても手が出ませんでした(;。;)

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」でもかなり無理して買ったのに_| ̄|○

 
で、帰宅後早速試し撮り。

生憎の空模様だったんで部屋のベランダから撮影です。

まずは今まで持ってたレンズの一番広角側と同じ、でも今度のレンズでは一番望遠側の焦点距離18mmで撮影。

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM(18mm側)

次に一番広角側(10mm)にして撮影。

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM(10mm側)

やっぱ広角ってすげぇ(^ ^;)

 
ちなみに手作業でおおざっぱにその範囲を比べてみると

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM(画角比較)

・・・・・(^ ^;)

 
これだけ広角だと風景写真も星景写真も面白くなりそうです♪

 

2件のコメント

    1. UPSとかルーターやったじゃんか(^ ^;)
      使わなかったのはそっちの事情~♪

      まぁ、それは冗談として今度なんか考えるよw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください