カメラ用キャリアバッグ Ver1.2

この週末、実家に行った際、またまた親父殿のカメラパーツ漁って、今度はストロボ借りて(拝借して)きました(ぁ

本当は広角レンズ目当てで、親父殿に聞いたら持ってるような事言ってたんですが、実際は私も持っている18mmまでしか無かったんですよね(´・ω・`)

で、これに併せてカメラバッグの中敷(クッション)を手直し、この先広角レンズ買っても入れられるだけのスペースも確保してみました。


と言ってもこれまでのクッション構成ではこれ以上スペースが作れなかったんで、ブロッククッション下のプロテクトクッションをブロッククッションに変更、レンズを横置きから縦置きにしてみました。

って、文字で書くとすげぇ分かりづらいですね(^ ^;)

 
ブロッククッション

これがプロテクトクッション。

これまではこいつを敷いた上に収納物にあわせて穴を開けたブロッククッションてのを引いて、さらに蓋の裏側にもプロテクトクッションを当ててました。

 
今回はプロテクトクッションは蓋の裏側のみに変更。

収納部分はブロッククッションを2枚敷いて、レンズなど深さの要る収納箇所のみ、上下2枚のブロッククッションに穴をあけました。

で、こんな感じに。

カメラバッグ Ver1.2

フィルターケースやストロボの収納位置を壁面ぎりぎりにして収納率アップ♪

乾燥剤も2箇所にしてみました。

 
さて、このスペースにはまる広角レンズを「衝動買い」してしまうのはいつだろう・・・(^ ^;)

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください