パソコンカスタマイズの記録

ふと思うところあってパソコンをカスタマイズ、いろいろアクシデントもあって一週間かかったのでその顛末を自分の忘備録兼ねて書いておこうかと。

大まかな記事は次の通りで、1つの記事では書ききれないので折を見て追加していきます。

1.パソコンパーツの変更(先の記事のグラボ交換の後から)

2.OS入れ直しに際してのトラブル

3.RAMDISK導入について

4.ブラウザ変更の顛末

5.フリーウェアで見つけたもの

というわけで今回はパソコンパーツの変更についてです。

先のグラボ交換の前、遊びにきた兄が私のパソコンを触って一言、「おまえのパソコン、俺のよりスペックいいはずなのに重くね?」

 
一応仲間内の中では高スペックを維持していると思っているのでちょっとショック(;´Д`)

「そういえばメモリも8GBとはいえ構成がPC3-10600とPC3-12800の混成のままだなぁ・・・。ついでにHDDの容量も増やしたいなぁ」

というわけで名古屋・大須へお出かけ。

 
いや、安くなりましたね、本当(´・ω・`)

 
4GB×2枚組のメモリと2TB(!)のHDD、併せて一万円でおつりが(数十円ですが)きましたw

購入したのは

・SEAGATE ST2000DL003(SATA3 2TB)

・A-DATA AX3U1600GC4G9-2G(DDR3-12800 4GB×2)

HDDの方はファームウェアによっては不具合が出ているようですが私が購入したのは問題無い模様。

んでアパートに戻ってから早速取り付け。

この時HDDを外す際、マザーのコネクタやらメモリやらに当たるため少々手こずることに(´・ω・`)
以前のケースならHDDのマウント部分が外せたんだけどなぁ・・・。

ちなみにHDDの構成は

これまでの構成
500GBのHDD

Cドライブ(120GB)
Dドライブ(250GB)
Eドライブ(残り・約120GB)

500GBのHDD

Fドライブ(500GB)

新しい構成
2TBのHDD

Cドライブ(500GB)
Dドライブ(残り・約1.5TB)

500GBのHDD

Eドライブ(500GB)

 2つめのHDDはこれまでのものをそのまま使用。
外した1つ目のHDDは裸族のお立ち台(2.5″&3.5″SATAハードディスク用クレードル)にて使用予定です。

 
メモリの構成は

2GB×4枚(計8GB) → 4GB×2枚 + 2GB×2枚(計12GB)

まぁこんなに積んでどうするんだという話もあるんですが、今回はRAMDISKも導入してみたのでまぁいっかとw

 
使用感については後日、OS入れ直しの話が終わったあたりに書こうと思います。

というわけで今日はこの辺で。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください