Posted in 管理人ブログ,カメラ・写真関係   Leave a Comment

昨日EOS 70D購入して、早速星景写真に挑戦したわけですが、その際いくつか気づいた事が。

まず三脚。

夕べ使ったのはIXY 3と一緒に購入した安物な三脚(DYNEX  DX-NW080)。

調べてみたら耐荷重はなんとか足りていたのですが、上下左右の首振り動作時、なめらかさが無く、少し角度を変えたいだけなのにかくっと動いてしまうという。

値段が値段だったんで(確か数千円程度)仕方ないっちゃ仕方ないけど(^ ^;)

 

二つ目がケース。

昨日、本体と一緒に購入した奴は、店頭に並んでいた中から選んだんですが、開梱して小物類とか入れてみたら容量的に結構きつい。

いや、今の段階なら良いんだけど、この先望遠レンズとか買い足したら入らないっぽ。

 

ついでに夕べ、星の撮影した後にネット見てたらソフトフィルターが有ると「明るく輝く星をより大きく写せる」らしい。



てなわけで本日、これらを見に行って来ました。

てか買って来ちゃいましたw

 

三脚とフィルターは昨日カメラを買ったお店で、これまた昨日お世話になった店員さんに聞きながら物色。

 

三脚は店頭にあった中でサイズやら重さやら確認して「スリック カーボンマスター 723 FL」に決定。

本当は同じくスリックの「プロ 340 HD」とか有ればと思ったんだけど、無かったし、先の製品も型落ちしたせいか安くなってたし。

 

フィルターはPLフィルターソフトフィルターを購入。

 

ほんでもってケースですが、これ、今の流行は柔らかな軽い奴なんですかね?(´・ω・`)

個人的には四角いアルミな奴が欲しかったんですがカメラ屋さんでカメラ用として置いてあるのは見つからず。

無いなら自分でなんとかするかとホームセンターで「ACCS アルミツールケース T3AA」と「プロテクトクッション PT-L」×2枚、「ブロッククッション BC-L」×1枚購入。

帰宅後ブロッククッションをカメラやらにあわせてくり抜いてこんな感じに♪

カメラバッグ

真ん中付近が開いてるのは追加でレンズを購入した時用に開けてあります。

ブロッククッションの下にもプロテクトクッションが敷いてあるので蓋を閉めてもロックしないと

カメラバッグ(蓋閉めたとこ)

このくらい浮きます=ロックしてしまえば多少振られても中身はクッションで押さえ込まれてます。

 

さてもう少ししたらフィルター使って再度星景写真に挑戦してみようかな(´・ω・`)

2015年2月1日(日曜日) 19:44