デジタル一眼レフカメラ購入

昨日の事ですが、デジタル一眼レフカメラ買っちゃいました(^ ^;)

デジカメについてはスマホのカメラも高性能化してきてるし、所謂コンデジならCanon IXY 3持ってるしで、それ以上のカメラが使いたい場合、これまでは親父殿から借りたり借りなかったり。

実際、それでどうにでもなってた訳ですし。

が、用が足りる=楽しいでは無いわけで、今回のデジタル一眼購入となりました。


元々カメラについてはうちの親父殿が趣味としており、フィルム時代から何台もカメラを持ってたりして、白黒フィルムなら現像機も持ってました。

が、1年ほど前から少々体調崩して、その後ある程度回復するもカメラを触る気力が無くなってたり。

なのでデジタル一眼カメラに望遠やらなんやらのレンズ一式、貸してくれと頼めばすんなり貸してくれそう(っていうか下手したらくれたかも?)ではあったんですが、息子としてはそれも寂しい。

それならいっそ自分である程度揃えてしまって、親父殿誘って撮影旅行とか連れ出せばリハビリにもなるかと。

 
まぁ、偉そうな事書いてますが、一番の理由は毎度おなじみの思い付きだったりするんですが(^ ^;)

 
で、購入したのは「EOS 70D(W)・EF-S18-135 IS STM レンズキット」。

EOS 70D本体に18-135mmの標準ズームレンズが付いたパッケージです。

元々買うならCanonかNikonと決めていて、EOS KissシリーズやNikonではD7100なんかもかなり惹かれたりしたんですが、親父殿が持っている望遠やら何やらが借りられそうという打算と、店頭で触らせて頂いた際の握り心地+シャッター音で決定。

パッケージについてはダブルズームキットも考えたのですが、18-55mm、55-250mmのレンズなので頻繁に交換することになりそうで止めました。

 
ついでに以下の小物類もまとめて購入。

・16GBのSDメモリカード

・本体バリアングルモニタ用の液晶保護フィルム

・予備バッテリー×1個

・カメラバッグ

・レンズ保護プロテクター

・レンズフード

・リモートレリーズ

 
帰宅して梱包から出したりしてたら結構良い時間になってしまったんですが、それならばと手持ちの安物三脚引っ張り出して星景写真に挑戦♪

色々設定変えながら、どんなもんかと試し撮り。

北斗七星

まだまだ人様にお見せする腕前では有りませんが、そんな自分でも星が写るのがすごいとw

学生時代、フィルムカメラで試した時は、当然その場で確認など出来ず、フィルム数本使って全滅なんて事もあったのになぁ(^ ^;)

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください