Posted in 管理人ブログ,家電関係   2 Comments

我が家のTVは東芝REGZA 37Z2です。

薄いし、画質もいいし、2番組同時録画も可能だしで概ね気に入っていますが、スピーカーの弱さだけは購入当初より気になってました。

それまでのブラウン管式TVに比べて薄くなった分、内蔵スピーカーのスペースがとれず、というのがその理由っぽく、仕方ないし耳の方が慣れるだろとw

確かに購入から3年弱、耳が慣れて気にならなくなってはきてましたが、電器屋さんへ行くたびに余裕があればTVコーナーでスピーカーを物色している自分が(^ ^;)



とはいえ見かけるスピーカー、自分の要望からするとどっか条件を満たさなかったり、これならと思っても価格が高すぎたりで見送りの日々。

 

ちなみに私のスピーカーシステムに関する要望は

・TVのリモコンで音量調節が可能で、電源もTVと連動する事。(HDMI接続出来る事)

・ウーファーやサテライトスピーカーが別にあるのはいや。(一体型が良い)

・TVの下、もしくは前に置いて邪魔にならない事。(薄いバータイプが狙い目?)

 

で、昨日8/9、別件で電器屋さんへ行った際、これまで見かけなかった製品が目についたので店員さんに話を聞いてみました。

見かけたのはこれ

「あ、これ新製品ですよ。同じようなデザインのもあるにはありますが、そっちはもう少し厚みがあって、出力もこっちの方が大きいです」

初期設定を除き、普段使いの部分はTVのリモコンでOKな事も確認、価格もまぁ手が出ないほどでも無し。

ちなみにTV買った頃に聞いた際には「TVがREGZAのZ2ならこの位のスピーカーがいいですよ」と勧められたのが7万円~だったのに対してこっちは価格.comで28,000円ちょっとから。

ネットでの評価記事も悪くなさそう。

結果、購入しました♪

 

帰宅後、早速取り付け開始。

サービスでつけてもらったHDMIケーブルでTVに接続し、TVに直接繋いでいたレコーダーだったかPS3だったかのHDMIケーブルをスピーカー側へ挿し直して電源接続。

取り付けは非常に簡単でした。

うちの場合、TVの下につけてた転倒防止用のジェルシートを取る方が面倒だったという・・・(^ ^;)

で、こんな感じになりました。

SONY HT-XT1

ほんでもって、TVの電源いれて、TV側の設定でスピーカーの優先出力を内蔵スピーカー→スピーカーシステムへ切り替え、スピーカーシステム側の設定は概ねそのまま。

触ったのはウーファーボリュームを少々絞ったくらいで後は初期値のまま。

 

感想としては音に迫力が出たかな?という感じ。

番組に依ってはかなり臨場感が出たりもしますが、音声を聞き取りやすくするボイスモードとかあるのでこの辺いぢればまた変わってきそうです。

 

2014年8月10日(日曜日) 12:12