親父殿のPCをリニューアル

タイトルどおりなんですが、実家の親父殿のPCを組みなおしました。

当初はアパートに余っていた自分のPCの余剰パーツを使って・・・と思っていたんですが、余剰パーツが思いのほか古くなっていて安いパーツで組みなおした方が性能がよさそうなことが判明。

ついでにもともと実家で自分が使うPCも欲しいと思っていたので、OS代だけ親父殿に負担頂き新規に1台組むことにしました。


と言ってもさすがに高性能なのを組むには予算も無いので、SHUTTLEのベアボーンに中古のi5、SSDは高いから500GBのHDDとリーズナブル志向で。

モニタもこれまで使っていた19インチスクエアモニタ、スピーカーも同じく。

午前中にパーツショップで諸々買い込み、午後からくみ上げ、現在ようやく大体組みあがって、この記事もニューPCで書いておりますw

次の記事で詳細な構成をまとめようと思いますが、親父殿(主に写真の印刷にしか使わない)にはちとオーバースペックかもです。

 
ちなみに「Windowsエクスペリエンス インデックス」の値はというと・・・

 
プロセッサ  7.4
 メモリ  7.6
 グラフィックス  6.8
 ゲーム用グラフィックス  6.8
 プライマリハードディスク  5.9
 
思ったよりかは良い値かと。

 
さて後はプリンタドライバ入れて、Skypeあたりいれるかのぅ。
まぁ、アパートで使っている諸々のツールやらなんやらは今回持ってきてないので来週以降に持ち越しですがw

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください