バックアップメールが届かなかった件修正

うちのサイトでは週1でバックアップをメールにて私宛に送信するようになっています。(WordPressのWP-DBManagerによる)

しかし、以前は何の問題も無かったのだけれど、先のサーバー機入れ替え以降、「Undeliverable mail, invalid header section」なるメールが来るだけでバックアップファイルが届かない。

仕事が多忙だったし、バックアップファイルだから急ぐこともないかと放置していたのだけどいい加減直すことにしました。

まず疑ったのが、メールサーバー(Postfix)周りの設定ミス。

サーバー設定時は大抵一気に仕上げようと夜更かしして作業するのでよくしょうもないミスをやらかすので(ぁ

が、特別問題は見当たらず。

次にバックアッププラグインがWordPressのバージョンアップなんかでおかしくなった可能性を考えてこれを一旦削除し入れ直すもこれまた直らず。

で改めて届いたメールをよく見てみると本文中に「Non-encoded 8-bit data」の文字が。

これをググってみるとどうやらスパム対策で入れている「Spamassassin + amavisd」の設定(/etc/amavisd/amavisd.conf)を変更すれば良いらしいと判明。

$final_bad_header_destiny = D_BOUNCE;

          ↓

$final_bad_header_destiny = D_PASS;

に変更、関係するプログラムを再起動したところバックアップファイルが届くようになりました。

ちなみに設定項目は

$final_virus_destiny (ウィルスメールの最終的な処理方法)

$final_banned_destiny (禁止されたメールの最終的な処理方法)

$final_spam_destiny (スパムメールの最終的な処理方法)
$final_bad_header_destiny (ヘッダにASCII以外の文字が含まれているメールの最終的な処理方法)

設定値は

D_PASS (メールは受信者に配送される)

D_REJECT (メールは配送されないが、送信者に配送されなかった事を伝える)

D_BOUNCE (メールは配送されないが、送信者に配送されなかった事を伝える。例外で伝えない場合もある)

D_DISCARD (メールは配送されず、送信者にも配送されなかった事を伝えない

らしい(´・ω・`)

参考サイト:UNIXLife様

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください