源四郎ねっとサーバー機 2012年10月12日版

まとめようと思いつつ放置していたサーバー機のスペック表。

本当は旧サーバーのもまとめてあれば比較出来て良かったのだけど資料が引っ越しのどさくさでどっか行ってしまったので新サーバーのみ。

ついでに新サーバーのも復旧を急ぐあまり、HDDのメーカー・型番を確認する前に組み付けてしまった_| ̄|○

CPU intel CORE i3-3220T(2.80GHz)
Motherboard ASUS P8H77-I
Memory DDR3-10600 2GB×2(Total 4GB)

CFD ELIXIR W3U1333Q-2G
Case 恵安 KT-CUBE-ITX01
Video Card Onboard
Sound Card Onboard
Speaker ビープスピーカーのみ
DVD Drive ASUS DRW-24B5ST
Monitor MITSUBISHI Diamondcrysta RDT233WX
HDD 1 未確認(家に余っていた1TBもの)
HDD 2 未確認(家に余っていた1TBもの)
Keyboard Microsoft Digital Media Pro Keyboard
Mouse Logicool Anywhere Mouse M905
Power Supply Unit ケース付属の300w電源
OS CentOS6系
※補足 キーボード、マウス、モニタはメインPCと切替器により共用。
またOnboardにてデジタル出力もあった為、アナログ切替器→デジタル切替器に交換。

2件のコメント

    1. 残念ながら違いますw
      RAID化も考えたんですが、障害発生がいきなりで早めの復旧が必要だったこと、しかしOS設定で一部うまくいかない部分があって時間喰ってこともあって見送り。
      Linux系のHDD領域の管理方式とかHDD2台以上積んだ場合の認識とかWindowsと違うんでよく分からんし(ぁ

      また、今回は当初OSの64Bit版採用も試したんですが設定の一部がうまくいかず断念、32BitのままになったのでRAID化よりも64Bit化の方が先かな。
      まぁこれも多分やる前に面倒になって放置だろうけどw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください