DRACU-RIOT!

【ゆずソフト】 DRACU-RIOT!

ここのところ、非常にリアル多忙で更新が滞っております。

が、日々ネタは出来るというか、書きたいなぁと思うことはそこそこあって、でも書く前に忘れるという悪循環_| ̄|○

ただゲームレビューについては再開したばっかなのと、結構自分の中の記録として重宝してるのでなんとか書きたいなぁと。

で、今回のレビューは「ゆずソフト」さんの「 DRACU-RIOT!(ドラクリオット!)」です。

This movie requires Flash Player 9
 DRACU-RIOT!

概要
■ メーカー : ゆずソフト

■ プレイ時のVersion : 1.2 (パッチダウンロード

■ プレイ時の当方環境 : 2012年01月18日版環境

■ ストーリー : (公式サイトより引用)

童貞捨てるつもりが、人間辞めてました。
「脱童貞!」(それでも素人童貞です)

構造改革特別区 海上都市 ― 「アクアエデン」
カジノや風俗などが合法となった日本で唯一の、特別な島。

その島に、大きな目的を掲げてとある学生は訪れる。彼の目的は「童貞を卒業すること」だった。
そんな彼の友達でもある主人公 ― 六連佑斗は、大それた目的のことなど知らぬまま、
友達とのただの旅行を楽しむために海上都市を訪れる。

その都市で、佑斗は誘拐事件を目撃!
見過ごすことはできないと、その誘拐事件に首を突っ込んだ佑斗は ― なんと”吸血鬼”となってしまうっ!!

吸血鬼となった佑斗は本土に戻ることができず、海上都市で暮らすことに……。
しかしそれは、これから始まる物語のほんの入り口にしか過ぎなかった。

真夜中に授業が行われる学園に、
月夜を闊歩するクラスメイト(※吸血鬼)たち。
これまで体験したことのない常識外れな大騒動に胸を躍らせていく。

そうして、吸血鬼と人間が共生している海上都市で、甘く切ない夜の物語が幕を開けるのだった ―

システム(評価:80点)
目新しさは無いものの必要十分なシステムと思われます。

DRACU-RIOT! システム設定 その1 DRACU-RIOT! システム設定 その2 DRACU-RIOT! システム設定 その3

またセーブ箇所は1ページ(10カ所)単位で増減できるのは高評価。

ここしばらくプレイしたゲームでセーブ箇所が足らないというケースが結構あったので。

逆に残念な箇所としてはシーンスキップが無いこと。

スキップ機能があるのと上記の様にセーブ箇所が増やせるので気にならないと言えばならないかもですが。

あとコンフィグページにキーボードショートカット一覧があったりします。

DRACU-RIOT! 設定画面 その4

画像(評価:80点)
基本好印象・・・では有りますが、一部に微妙な違和感が。

デッサンが狂っているとかそういうのでは無くて、例えばOPムービーでセル系アニメ入れずにCGで作って欲しかったかなとか、「びっくりするほど赤面して・・・」という描写がされているのに絵の方はそうでもなかったり。

DRACU-RIOT! 美羽

それら数カ所を除けば

DRACU-RIOT! 梓

こんな感じで適度にポップな画像も入っていて気になる部分は有りませんでした。

音楽(評価:80点)
安定した出来。

各場面での雰囲気とのギャップも無く良い感じです。

ただクライマックスシーンなどでこれだっ!!という特別な曲も無いようで少々物足りなさも感じるかも。

音声(評価:100点)
声優さんが熱演してます。

違和感も特にないしキャストもキャラに合ってるかと。

個人的には梓の声を聞くたびに「鬼ごっこ!」の「小温羅」を思い出してしまうのが困りましたが(ぁ

DRACU-RIOT! 個人的に問題な(?)お方

ストーリー(評価:80点)
ひょんな事から吸血鬼となってしまった主人公が事件に巻き込まれていき、それを解決しながらヒロインと結ばれていくストーリー。

吸血鬼が前面に押し出されたストーリーなため舞台は夜、またギャグも多めに含まれてはいますが全体な流れとしてはシリアス系?

クライマックスの盛り上がりも良いのですが、明確な「敵」がいるストーリーなので若干スキップしたくなる箇所もありました。(私の精神力が弱いだけかも)

総評
素直に面白かったです。

各ヒロインのルートを攻略するたびに「ああ、このキャラこういう設定だからあの時ああいう台詞言ってたのか」という感じで飽きずにプレイ出来ました。

ただもう少しクラスメートの立ち絵とか欲しかった気がします。

とはいえ本来ならこういう感じがあるゲームって閉塞感が大きいんですが、このゲームの場合、舞台が人工島内のみという特殊設定があるんで逆に雰囲気作りに一役買っていたような(^ ^;)

いずれにせよ十分プレイをお勧め出来る一本です。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください