右側のみバルブ交換後

納車後の事

先のラクティス納車の記事の最後でちょろっとだけ書いたんですが、我がラクティス君、いきなり不具合が見つかりました(^ ^;)

と言っても先の記事から一週間、すでに完治しておりますがw


問題だった箇所は右のライト、発端は納車された先週土曜日の夕方の事です。

車を受け取った後様々な用事を済ませた後実家へ戻ったら帰宅直前にオートライトが作動、ヘッドライトが点灯しました。

が、どうも光の加減に妙な違和感が。

ちらつくというか揺らめくというか、なんか光が一定してないような気が・・?

この時点では気軽に「バルブの初期不良か?」位に思ってまして、翌日曜日に自動後退へ行って代わりのバルブを購入してきました。

購入したバルブ

色あわせの意味でポジションランプも購入。

こちらはLEDバルブをチョイスしてみます。

ポジションランプ用LEDランプ

で、帰宅後早速バルブ交換。

いきなりなので車の取り扱い説明書で開け方やら確認しながら慎重に作業です。

ラクティス エンジンルーム

この車、ライトユニットはボンネット脇にあるので交換作業は比較的楽です。

ライトユニット(右) ライトユニット(左)

スイフトやレガシィはユニットの後ろにバッテリーやらあって作業しづらかったんですよね。

で、まずは右側から。

バルブに刺さってるコネクタを外して・・・?

なんか手応えが・・・バルブごと引いてる感じです(´・ω・`)

ともあれコネクタ抜いてゴムカバーを外します。

この時、「カタン」という音がしました。

で、中を見ると何故かバルブを固定しているはずの針金っぽいバネ(H4バルブの交換した事ある人ならわかるよね?)が落ちてます(^ ^;)

おやぁ?(^ ^;)

慌てて拾い出して、しかし元々の固定状態が分からないので左側を開けて見てみると・・・。

ネジでライトユニットの土台に挟み込んで固定されているはずですが、左右見比べると右側の土台の角が妙に丸い。

「・・・・欠けてる?」

慌てて近所のトヨタへ持って行き見てもらうとやはり欠けてるっぽ。

結局、この日は針金無しでゴムパッキンで無理矢理固定しディーラーへ連絡。

即部品手配してもらって17日の火曜日にライトユニット丸ごと交換となりました。

まぁ日曜~火曜夕方までゴムパッキンで固定してて不自由は無かったし、初期不良扱いで費用はかからなかったんでOKかな。

焦ったけど(^ ^;)

あ、そうそう。

作業途中でそんな事があったので交換完了後の写真は撮り忘れましたがとりあえずゴムパッキンで固定して右側のみ交換した後の写真をば。

右側のみバルブ交換後

明らかに違う色(^ ^;)

右側のみバルブ交換後アップ

ちなみに青っぽく見えるのはバルブのせい。

また夜間見ると普通に白く見えました。(角度のせい?)

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください