PhotoFiltre 7

【PhotoFiltre Studio】 PhotoFiltre 7

皆さん、画像編集ソフトでどんな処理をしてます?

私の場合、ほぼ100%、このサイトへ掲載する画像のプライバシー処理。

はっきり言えば車のナンバーへのモザイクがけです(^ ^;)

で、これまでは「PictBear」を使用してました。

が、PictBearの場合、モザイク処理の範囲指定は四角形で指定するしか無く、そうすると写真で斜めになっているナンバー部分への処理がうまく出来ず苦労していました。

今回、これをどうにか出来ないかといくつかの画像編集ソフトを試してみたところ、「PhotoFiltre 7」というソフトに行き着いたのでこれのレビューです。
This movie requires Flash Player 9
 PhotoFiltre 7

概要
■ メーカー : PhotoFiltre Studio
■ 解説サイト : MOMENT

■ レビュー執筆時のVersion : 7

■ レビュー執筆時の当方環境 : 2012年01月18日版環境
概要(解説サイト様より引用)

フリーで使える高機能フォトレタッチソフトです。

非常に容量が軽く軽快に起動してくれます。

その名の通りフィルタも大変豊富な上にver7以降レイヤー機能が追加され、より高度な画像の加工が可能になりました。

他にも特殊効果機能やテキスト入力が強化され、ヒストグラムが標準で実装されたため、レタッチでもさらに精度の高い補正が可能となっています。

また、引き続きプラグインを追加すれば機能を拡張する事も可能です。

インストール(評価:60点)
本体そのもののインストールはインストーラに従えば良い通常のもの。

ただし途中なにやら提携?ツールバーとかのインストール確認があるので不要ならよく見てチェックを外す必要があります。

また日本語化はこのページから「Japanese / Japonais」をクリックしてダウンロードしたファイルを解凍、出てきたファイルを本体インストールフォルダにコピー、さらに本体インストールフォルダの「「StudioEN.plg」削除(リネーム)する必要があります。

日本語化が分かりづらく面倒なのでこの項目の評価は60点としました。

設定(評価:80点)
通常うちと同じように簡単な修正作業を使用するだけなら触る必要はありません。

あえて設定するならファイルを開く時と保存する時の初期フォルダ位?

ただツールパレットが初期設定では右側配置になっていて、選択するアイコンによってはツールチップ(説明の吹き出し)が画面右側に切れてしまいます。

その為、私の場合はスクリーンショットのように左側へ変更しています。

操作性(評価:80点)
Windows標準のペイントしか触ったことが無い方には入門ソフトとしてもわかりやすいかと。

私もPictBearくらいしか使ったことが無いのですが、メニューを見て大体「こういう事をするメニューだな」というのが分かりました。

機能(評価:80点)
どういう事がしたいかで欲しい機能も変わってくるのがこの手のソフトなので一概には評価出来ませんが、基本的な編集操作は一通りできるようです。

というわけで汎用的な画像編集ソフトとしての評価は80点くらいかと。

拡張性(評価:80点)
解説サイトさんを見ると対応画像形式を増やすとか、効果を追加するとか結構多数のプラグイン、フィルタが出ているようです。

ただ、ざっと解説を見る限り専用のプラグインのようで、Susieプラグインとかは利用不可っぽいのでその分減点。

総評
以前から気になっていた変形箇所のモザイク処理が一気に楽になりましたw

先にも触れましたが、この手のソフトはやりたい事によって選択すべきソフトも変わってくる為、このソフト一本だけで画像編集関係全てOKとはいかないと思います。

が、汎用として、メインとしての利用には十分耐えうるだけの機能、操作性があるかと思われます。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください