filezilla

【filezilla】 filezilla

フリーウェアのレビュー第3弾

私はこれまでFTPクライアントは「FFFTP」一択でした。
最初に使用したのがこれだったというのが一番大きな理由ですが、ミラーリングアップロード、ダウンロードが出来る、2ペイン形式の表示が見やすい等、その後もあえて変更する理由が無かったからです。

ところがここへきて本家サイト様での開発が終了、有志による開発は続いているもののうちの自宅サーバーでは何故か有志によるバージョン(1.98d)は接続出来ず。
自分だけならまぁ本家の最終バージョン(1.97b)を使い続けるのですが、友人sからうちのサイトへ接続出来ないという連絡も受け、代わりのソフトを探してみました。

This movie requires Flash Player 9
 filezilla
概要
オープンソースで開発されている日本語にも対応した高機能なFTPクライアントソフト。

安全性に優れたSFTPにも対応しています。

公式サイト:FileZilla

インストール(評価:80点)
ダウンロードしたファイルをダブルクリックして画面の指示に従ってインストール。

基本はそのままクリックしていけば問題ありません。

設定(評価:80点)
ソフト起動後、サイトマネージャーという窓を表示、接続先を登録しておくというFFFTPライクな構造。

設定項目自体はFFFTPより少なめ?な感じでわかりやすい気がします。

私の場合はメッセージログ表示位置とか標準から変更していますがそのままでも問題無いかと。

操作性(評価:80点)
FFFTPの際は上部に転送用のボタンがあったのですが、こちらのソフトはファイル選択後右クリックにてダウンロードorアップロード。

ミラーリングはその際、同名ファイルがあった場合にどうするか聞いてくる画面で選択てな具合。

微妙な違和感があるので80点にしましたが慣れれば問題無い?

機能(評価:80点)
まだほとんど使っていないので未知数と言えば未知数。

サーバー側のセキュリティ強化を図ってその際にどうかという感じ。

拡張性(評価:0点)
出来る事ならアップロード、ダウンロードのボタンがほしい・・・。

でも簡単に調べたところ拡張性は無い模様です。

総評
FFFTPに変わるFTPクライアントとしては十分耐えうるかと。

セキュリティについてはサーバー側が対応しているかどうかが鍵ですが、それは他のソフトでも同じこと。

安定性などこれからな部分は問題が見つかればこのレビュー記事を更新します。

 
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください